Mask Spray 朝用・夜用2本セット <Deep Breath & Refresh>


Medical Aromatherapy

『アロマテラピーで心からの健康を』
一般社団法人 予防医療研究協会認定





アロマテラピーは古代から各地域で用いられ、人々の健康や心を癒す大切な物あり、心身の浄化を促すものと考えます。嗅覚は動物の根本的な感覚であり、現代人の多くが失いつつあると思います。

自然の中で生み出された香りは、脳に直接作用し、血液の循環など身体の巡りがよく、五感がとぎすまされ、爽やかな目覚めやストレスの軽減、深い睡眠が得られます。

私は、医療分野でのアロマセラピーの普及するため、所属する日本アロマテラピー学会の元で、患者様へのケアとしての有効性と安全性の認められている精油のみを使用し、メディカルアロマテラピーとして、アロマ製品を開発いたしました。

今までも東急不動産さんとコラボし、労働生産性の向上や社員のストレス緩和に寄与するアロマの開発を行い、オフィスに日中炊いて臨床での効果を実証してきました。

皆様の豊かな日常に彩りと本当の健康を与える助けになるよう願っております。



アロママスクスプレーを開発しました。
2種類あり、Deep Breath(朝用)Refresh(夜用)になります。


香りの特徴


Deep Breath(朝用)
ヒノキやサイプレスが入っているため(木)ウッディーな香りで、森林浴をしているイメージの香りになります。ヒノキが入っているため、日本らしい和をイメージできるアロマになります。
インド産のサンダルウッドもつかっています、インド産は希少性が高く価格も高いため、アロマが好きな方には喜ばれるかと思います。ユーカリやサイプレスがはいっているため、集中力を高めたい方、花粉症の方にもおすすめです。

Refresh(夜用)
ラベンダー×オレンジが認知症状に効果があると論文であります。鎮静効果が高く、緊張をほぐす目的で。柑橘系をつよくだしているため、万人受けする香りです。


使用上の注意


殺菌効果を高くするためにエタノール濃度を高くしているため、スプレー直後は、エタノールの香りが強く出る可能性があります。

天然精油を使用しているため、気温や時間の経過でまれにオリ(沈殿物・浮遊物)が発生することがあります。製品品質としては問題はなく、またスプレーの噴射にも影響しません。

※Deep Breath は、オレンジを配合しておりますので、白いマスクスプレーに使用する場合は、色素が付着する可能性があります。

【使用方法】
・10cm以上離してスプレーし、10分ほどおいてからマスク着用してください。
・スプレーは1か所に最大2~3回程度が目安ですが香りが強いと感じる方は回数を調整してください。
・色素が気になる方は、白以外や柄のあるマスクがおすすめです。




精油の詳しい効果・効能


Refresh

オレンジ(ブラジル)

男女問わず人気の高いオレンジの香りは、神経の緊張をゆるめてくれるため、リラックス効果があります。また、夜に考えすぎて眠れなくなってしまう人は、気持ちを穏やかにしてくれるため、安眠効果、熟眠効果が期待できます。抗ウイルス採用、抗菌作用があり、免疫力を高めることから風邪予防にも効果的です。

ラベンダー(フランス)

ラベンダーは副作用がなく万人受けする香りから、医療現場でも多く使われています。
ラベンダーに含まれている<酢酸リナリル>は、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌を増やす効果があり、セロトニンが増えると、精神が安定し感情のバランスをとれるようになります。
冷えを防止する効果もあるため、血流改善により、痛みを和らげる効果があります。

シダーウッド

ウッディーでスパイシーな香りのシダーウッドは、鎮静作用があるため、緊張や不安を取り除き、気持ちを落ち着かせる効果があります。また、強壮効果があるため、集中力が落ちていると感じる方には、やる気をアップさせてくれる効果があります。殺菌作用、去痰作用があるため咳や痰などの呼吸器系の症状がある時にも有効です。

ユーカリ(中国)

ユーカリは呼吸器系に作用するため、咳、痰、咽頭炎に効果があります。感染症予防にも優れており、花粉症の時期に使用すると、鼻詰まりや頭の重さがクリアになります。

ローズマリー(チュニジア)

ローズマリーの主成分である<シネオール>は血行促進作用があるため、新陳代謝を促進します。
高い抗酸化作用と鎮痛作用があるため、古くから「若返りのハーブ」と呼ばれており、リウマチや疼痛、腰痛、肩こり、活性酸素による体の酸化防止にも効果があると言われています。

Deep Breath


シダーウッド

ウッディーでスパイシーな香りのシダーウッドは、鎮静作用があるため、緊張や不安を取り除き、気持ちを落ち着かせる効果があります。また、強壮効果があるため、集中力が落ちていると感じる方には、やる気をアップさせてくれる効果があります。殺菌作用、去痰作用があるため咳や痰などの呼吸器系の症状がある時にも有効です。

サイプレス(スペイン)

サイプレスに含まれる(セドロール)は怒り、イライラを抑えて、心を落ち着かせてくれる鎮静作用があります。抗菌作用があるため、呼吸器系症状にも効果があります。

ティーツリー(オーストラリア)
ティーツリーと言ったらオーストラリア産で、高い抗菌作用、抗ウィルス作用、殺菌作用が有名です。<テルピネン4オール>は、大腸菌、肺炎連鎖球菌、インフルエンザ菌などの細菌やウイルスを殺菌すると検証されており、古くからオーストラリアでは、感染症や皮膚病の治療に使用されています。

ユーカリ(中国)

ユーカリは呼吸器系に作用するため、咳、痰、咽頭炎に効果があります。
感染症予防にも優れており、花粉症の時期に使用すると、鼻詰まりや
頭の重さがクリアになります。

ヒノキ(台湾)

日本人に親しまれるヒノキの香りは、高いリラックス効果があり、疲労感、不眠症、頭痛を緩和します。また、ヒノキに含まれるα-ピネンには、森林浴作用があるため、忙しい現代人には心を休ませる香りです。

ローズマリー(チュニジア)

ローズマリーの主成分である<シネオール>は血行促進作用があるため、新陳代謝を促進します。
高い抗酸化作用と鎮痛作用があるため、古くから「若返りのハーブ」と呼ばれており、リウマチや疼痛、腰痛、肩こり、活性酸素による体の酸化防止にも効果があると言われています。

レモン(イタリア)

レモンのフレッシュな香りは、老若男女問わず人気の香りで、意識をクリアにして、記憶力、集中力を高めてくれるため、仕事中にもおすすめの香りとなっています。

ビャクダン(インド)

日本では「白檀」、英語では「サンダルウッド」と言われており、高ぶった気持ちを抑える強い鎮静作用と古来から邪気を払う浄化作用があるため、マインドフルネスや瞑想、ヨガで使用されています。
サンダルウッドは絶滅危惧種であるため、最近ではオーストラリア産のものが代用として使われるようになりましたが、本製品ではインド産の深く甘みのある香りのサンダルウッドをブレンドしました。
販売価格 7,700円(内税)